疲れが取れない時にはこんな食事がおすすめ

疲れが取れない時におすすめの食事とは?

食事疲れが取れない時には食欲も出ないもの。でも食事から栄養を摂らないとさらに疲れがたまってしまいます。そんな時には香辛料やハーブなどを使ってみましょう。ピリッとした味付けが食欲を増進させてくれます。また、疲労回復の効果があると言われているビタミンAがたっぷりと含まれているうなぎや豚肉がおすすめ。うなぎは夏バテ防止にもよく言われるものですね。また、体をつくる成分であるタンパク質を含んだ肉類や魚介類、大豆製品や乳性品、老廃物を取り除く働きがある酢やレモン、柑橘類、細胞内のエネルギーの代謝や抵抗力を高めるアスパラギン酸を含んだもやしやアスパラガスなど使った食事もおすすめです。

▲ ページのトップへ

果物で疲れを取る

果物体が疲れている、胃もたれをしていて食欲なない、そんな時にはご飯の前に果物を摂りましょう。おすすめなのが有機酸を含んだイチゴやリンゴ、梨です。これらの果物は自然の食欲増進剤とも言われている果物。また消化酵素を含んだパイナップルやキウイフルーツ、パパイヤなどもおすすめ。胃の中で食べ物の消化を助けてくれるのです。また、胃もたれなどが疲れの原因になっている場合は、キャベツを使った料理がおすすめ。キャベツに豊富に含まれるビタミンUには胃粘膜を再生して保護する作用があるのです。千切りにして生で食べても、スープなどにして食べてもOKです。ビタミンUを多く含むブロッコリーやレタス、セロリなどを一緒にスープにするとより効果的だと言われています。

▲ ページのトップへ

あたたかい色の食事で疲労回復

暖色系の食卓疲れが取れなくて食欲がない場合は、食卓にも一工夫を。食欲をそそるためには料理の盛り付けを工夫したり、食器に凝ってみるのもおすすめです。食欲はあたたかい色によって増進されると言われています。カラフルになるような食材を使った料理で盛り付けをしたり、食卓に赤やオレンジの花を飾ってみてもいいでしょう。ランチョンマットを明るい色にしてみるのも効果があると言われています。暖色系の食卓にすることで、胃腸の働きが活発になり食欲が増進されますよ。

疲れが取れずにお悩みの方へ

伝承にんにく卵黄疲れが取れずにお悩みの方にキャンペーンのお知らせがあります。もし、何をやってもうまく疲れが取れないという方はこの機会にお求めになってはいかがでしょうか?

今回ご紹介するのは、株式会社サン・プロジェクトが販売している「伝承にんにく卵黄」という粒タイプのサプリメントです。すでに「にんにく卵黄」系のサプリは色々な会社から販売されておりますが、サン・プロジェクトさんの「伝承にんにく卵黄」が他と違うところは、幕末期から続く伝統製法にこだわった手作り製品であるという点です。もともと「にんにく卵黄」は鹿児島の地で生まれ、薩摩藩士が遠征の際に長期保存可能なスタミナ食材として常備していたのが始まりと言われています。その伝統製法を復刻させたところにこの製品の特徴があり、多くの方に親しまれているようです。

すでに100万袋の販売を突破しているということで、これから益々普及しそうな勢いなのですが、今購入するとサプリ用携帯ケースが付いてきますし、もしお気に召さない場合の「全額返金保証」がついているので、他のにんにく卵黄と比較してみたいならこの機会を利用するのが良いと思います。

株式サン・プロジェクトの「伝承にんにく卵黄」を実際に購入された方の感想がこちらの公式ホームページでご覧になれますのでもしよろしければどうぞ。

ということで、今回は「伝承にんにく卵黄」のご紹介でした。ご購入された方で実際に効果があったよーという方はご一報いただけると嬉しいです。あなたの疲労回復を祈っております。

HOME | 疲れが取れない原因はこれだった! | 疲れが取れないし眠い!どうしたらいい? | 疲れが取れないのは何かの病気だから? | 疲れが取れないときにおすすめのサプリメント | 疲れが取れない時におすすめの薬 | 疲れが取れない時にはこんな食事がおすすめ | 疲れが取れないし背中も痛い、こんな時どうしたらいい? | 疲れが取れない時はどんな病院に行くのがいいの? | 疲れが取れないのは肝臓が悪いから? | 疲れが取れないしだるい!どうしたらいい? |

ページのトップへ | リンク集 | プライバシーポリシー | リンクについて | サイトマップ | お問い合わせ |

Copyright (C) 疲れが取れない原因はこれだった! All Rights Reserved.