疲れが取れないし眠い!どうしたらいい?

質のよい睡眠で疲れを取る

睡眠疲れが取れない大きな原因として睡眠があります。睡眠はただ長時間取ればよいものではないですね。質のよい睡眠をとることが次の日眠くもならず、疲れを感じることもありません。睡眠の直前にご飯を食べないこと、眠りを妨げる飲み物を飲まないこと、寝つきをよくする入浴をすること、寝具や部屋の環境に気を配り、質のよい睡眠ができる環境をつくること、などといったことに注意することが、質のよい睡眠を取るには必要です。もし、快適な睡眠を取れていない場合は、睡眠環境に原因があるかもしれませんよ。自分の睡眠環境を見直してみましょう。

▲ ページのトップへ

寝る前の食生活が疲れの原因

食べ物寝る前にご飯を食べると、胃の中に食べ物が残り眠りの妨げになります。また、天ぷらやステーキなどの脂っこいものを食べていると胃の中にとどまる時間が長くなり、朝になっても消化活動が終わっていないことがあります。すると朝目覚めても胃あたりが重たく、体もだるく、疲れが取れていない原因に。重い食事は寝る4時間前くらいには済ませていくようにしましょう。また、寝る直前にコーヒーや紅茶などのカフェインが入ったものは覚醒作用が働き眠りを妨げる原因に。寝る前には温めたミルクやハーブティがおすすめです。カモミールやラベンダー、ローズなどのハーブティは精神を落ち着かせ、心地よい眠りに誘ってくれるでしょう。

▲ ページのトップへ

いびきをかかない眠り方とは?

いびきいびきをかいていると熟睡できず、次の日に疲れが残ってしまっていることが多いのです。いびきをかかずに眠れることができれば、浅い眠りであるレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠が交互に4〜5回おとずれます。しかしいびきをかくとノンレム睡眠に入る前に息苦しくなり、目が覚めてしまっているということになります。改善法としては、寝る前にアルコールを摂取しない、眠り方に注意することです。仰向けに寝ると舌で気道をふさいでしまい、いびきをかくことになります。横向きになることでそれは防ぐことができますね。また口呼吸の人はいびきをかきやすいです。鼻呼吸をすることに慣れることがいびきの改善法になります。熟睡できれば、次の朝もすっきりと目覚めることができますよ。

疲れが取れずにお悩みの方へ

伝承にんにく卵黄疲れが取れずにお悩みの方にキャンペーンのお知らせがあります。もし、何をやってもうまく疲れが取れないという方はこの機会にお求めになってはいかがでしょうか?

今回ご紹介するのは、株式会社サン・プロジェクトが販売している「伝承にんにく卵黄」という粒タイプのサプリメントです。すでに「にんにく卵黄」系のサプリは色々な会社から販売されておりますが、サン・プロジェクトさんの「伝承にんにく卵黄」が他と違うところは、幕末期から続く伝統製法にこだわった手作り製品であるという点です。もともと「にんにく卵黄」は鹿児島の地で生まれ、薩摩藩士が遠征の際に長期保存可能なスタミナ食材として常備していたのが始まりと言われています。その伝統製法を復刻させたところにこの製品の特徴があり、多くの方に親しまれているようです。

すでに100万袋の販売を突破しているということで、これから益々普及しそうな勢いなのですが、今購入するとサプリ用携帯ケースが付いてきますし、もしお気に召さない場合の「全額返金保証」がついているので、他のにんにく卵黄と比較してみたいならこの機会を利用するのが良いと思います。

株式サン・プロジェクトの「伝承にんにく卵黄」を実際に購入された方の感想がこちらの公式ホームページでご覧になれますのでもしよろしければどうぞ。

ということで、今回は「伝承にんにく卵黄」のご紹介でした。ご購入された方で実際に効果があったよーという方はご一報いただけると嬉しいです。あなたの疲労回復を祈っております。

HOME | 疲れが取れない原因はこれだった! | 疲れが取れないし眠い!どうしたらいい? | 疲れが取れないのは何かの病気だから? | 疲れが取れないときにおすすめのサプリメント | 疲れが取れない時におすすめの薬 | 疲れが取れない時にはこんな食事がおすすめ | 疲れが取れないし背中も痛い、こんな時どうしたらいい? | 疲れが取れない時はどんな病院に行くのがいいの? | 疲れが取れないのは肝臓が悪いから? | 疲れが取れないしだるい!どうしたらいい? |

ページのトップへ | リンク集 | プライバシーポリシー | リンクについて | サイトマップ | お問い合わせ |

Copyright (C) 疲れが取れない原因はこれだった! All Rights Reserved.